ワープロ検定ってどんな職種に有利なの?

「ワープロ検定ってどんな職種に有利なの?」

これは、一言で言うなら「パソコンを使う職種なら何でも」ですね。

営業職だって顧客管理や営業成績の管理でパソコンを使いますし、受付だって使います。

管理職クラスになれば、どんな職種でも部下の管理や大事な書類の関係でパソコンが必要になります。

事務はもう使えなければ話にならないので、かなり有利になりますね。

肉体労働系でも使用する場所は増えている

今は製造などの肉体労働系でも製造物の管理などにパソコンを使っているので、 持っていて有利になる・特をする事はあっても、損をする・意味が無かったという事はないと思います。

ここだけの話、プログラマやSEなどの、パソコンをばりばり使う仕事をしている人の一部の方でさえ、入社して1年程度はタイピングに苦労しているのが実情です。

ですから、可能であれば就職前にワープロ検定を取得されていれば、それだけでアドバンテージとなります。

目の疲れや視力低下に悩んでいる方、レーシックに興味がある方は、

をご覧ください。